柔軟剤を入れて洗濯する場合のメリットデメリット

柔軟剤を入れてお洗濯をすると、ゴワゴワだった洗濯物が柔らかくなるので着心地が良くなる、衣類に良い香りが付くなどのたくさんのメリットがあります。
しかし、その一方で柔軟剤には化学成分が含まれていますので、肌の弱い方にはアレルギーの原因になったり、柔軟剤を使って繰り返し洗濯することにより衣類そのものの吸水性が悪くなることもありますので、注意しましょう。
また柔軟剤を使用するメリットとして静電気が起きにくくなるため、ホコリや花粉・嫌なニオイが衣類に付着しにくくなるというものがあります。
ですので、もし花粉症にお悩みの方であれば柔軟剤を使ってお洗濯してみると症状が軽減されるかもしれません。
洗濯後の匂いが気になる時にも柔軟剤の使用はおすすめです。
しかし、香りを楽しみたいからといって必要以上に柔軟剤を入れると強い香りにより洗濯槽に発生したカビの匂いに気付かなかったり、洗濯槽を汚す原因につながったりしますので、使用する際はボトルに表記された分量を必ず守りましょう。

https://bpo-c.co.jp/
BPO Centerでは、手書きの原稿や機械での読み取りの難しいデータの入力にも対応しております。

https://hermitclub.net/category/izakaya/
和風や洋風、明るい雰囲気のお店などハーミットクラブでは様々な雰囲気のお店を探すことができます。

https://www.telecomcredit.co.jp/
テレコムクレジットでは、複数のカード会社からの売り上げをまとめて入金してくれるので、経理の効率をアップできます。

大阪の生産者の想いを伝えるカタログ製作
商品に込められた世界観やこだわりを読み手に届けることが出来ます。

各種アンケート入力を行う東京のBPOセンター
イベントなどの来場アンケートや従業員のストレスチェックなど様々なアンケートに対応可能です。

最新投稿

  • 日本で柔軟剤を使った洗濯に変化が始まったのはいつ頃からか

    1962年に花王から日本初の柔軟剤が販売されました。
    この当時の柔軟剤は現在のように香りをつけ …

    続きを読む...

  • 柔軟剤で洗濯すると柔らかくなる理由

    そもそも衣類などに柔軟剤を使うのは、洗濯を繰り返すことで水によるダメージを受けた繊維の表面が荒れてゴ …

    続きを読む...

  • 柔軟剤を入れて洗濯する時の注意点

    柔軟剤は洗濯物を柔らかくできるなど便利な製品ですが、使用する際の注意点があります。
    一つ目は柔 …

    続きを読む...

  • 柔軟剤を使って洗濯する理由・しない理由

    アンケート調査の結果ではたまに使うも含めた場合、日本では7割近くの家庭が洗濯をする際に柔軟剤を使用し …

    続きを読む...

お知らせ

一覧